釣れないアジング日記in静岡

釣れないアジンガーがたまーに釣れるアジをこれでもかと自慢するブログ

北海道でハードロックフィッシュに挑戦するよ!!!

 

ウォシュレットの後は、

ペーパーを綺麗に折りたたんで

オケツを  ポンポンポンっと、

拭いてやらないと

ペーパーのカスが残っちゃうから

気をつけようね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

ねー。どうでもいいねー。

ご無沙汰してます。TKGです。

 

前回の記事から9ヶ月が

経とうとしています。

 

 

もし前回の記事から

ご覧下さっている方がいるなら、

すでにブログタイトルで置いてきぼりを

食らってると思いますが、そうなのです。

 

 

 

 

 

僕は今

北海道に来ています。

 

 

f:id:ahitsuritai:20181007234034g:image

あーあーあああああーああ♪

北の国から

 

 

 

 

 

 

 

 

実は仕事の転勤で8月から

名古屋に住んでいまして。(えっ)

 

そして今度は10月の1日から3週間、

その名古屋から北海道に出張と、

実にややこしいですが、そうなのです。

 

 

でもねー、これはチャンスです。

実はまあ名古屋でも当然の如く

アジングタックルをもって

近くの漁港に行ったんですけどね、

 

海がまあ濁ってましてね、

もうね、お味噌汁ですね。あれは。

釣れてもセイゴ。水面を覗こうもんなら

ボラっ子がカーニバルする、

そんな海でした。

 

そんなお味噌汁カーニバルから

広大な土地からのミネラルダダ漏れ

北海道にきたわけですから、

そりゃ釣りに行きたいですよ。そりゃ。

 

 

という事で、早速近くの漁港を

検索検索ー♪

 

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20181008000140j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘だろ、、、?

 

 

遠い。遠すぎる。

てか、俺の出張先が内地すぎる。。

いじめかよ。。

 

なので釣りをすることは

諦めて北海道にきました。

 

 

でもね、北海道までフェリーで

来たんですね。

 

f:id:ahitsuritai:20181008000834j:image

 

 

こんな景色を2日間ずっと

見させられながらきたわけです。

お気付きですね。

 

 

現地で全て買って

釣りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

、、、というわけでですね、

まあ本当はアジング

やりたかったんですけど、

現地でアジングタックル買って

持って帰っても、既に家に似たのが

あるわけですから、

さすがにもったいない。

 

なのでタックルの持っていない、

ハードロックフィッシュゲームに

挑むことにしました。

 

f:id:ahitsuritai:20181008001425j:image

 

 

狙うのはこいつ。

アイナメくん。

現地ではアブラコっていうらしい。

陸からでも50オーバーが

ぼこぼこ上がるらしい。ほんとかよ。

 

なのでこのアブラコを

来週 、狙ってきます。

 

今日全ての釣り道具を一式買いまして、

まだ買い漏れがあるのですが

全部で35000円でした。

 

滞在期間は3週間、今日は台風で

行けなくて、最後の週は帰還するので

チャンスは来週日曜日しかありません。

 

来週日曜、雨が降ったら

笑ってください。

僕は泣きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ps 記事を見返したら

何も釣りしてなかったので

最近の釣果を足早に報告するよ!

f:id:ahitsuritai:20181008003306j:image
f:id:ahitsuritai:20181008003312j:image
f:id:ahitsuritai:20181008003309j:image
f:id:ahitsuritai:20181008003318j:image

 

めっちゃ調子いいです最近。

1匹釣るのに苦労してた

去年が嘘のようです。

 

上一枚は用宗、あとは

清水のドリプラ裏です。

上から古い順で

一番最近のは9月22日のものです。

 

いずれも

ティクトのアジスタ0.6gに

レインズ チビキャロスワンプの

必殺クリアをつけて

ダート&フォールで釣りました。

タナは日によってまちまちでした。

 

時間は19時くらいが一番

いいんじゃないかなーって思いました。

 

 

f:id:ahitsuritai:20181008003954j:image

 

 

カッコつけて画像加工した写真です。

こんな事するなんて

この上なくキモいですね。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

最近の出来事

 

僕は左利きですが

おしっこの最後の

数滴を絞り出す手は右手です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご無沙汰です。

もう死んだのでは と思っていた皆様、

残念。ハズレです。

 

アジを釣ることに成功し、天狗になった僕は

 

「次の記事はアジを釣ったら更新しよう」

 

なんて考えてたら

このざまです。

アジングむずいわー。

 

 

 

釣行回数も減ったわけではないため

様々なことがありました。

 

f:id:ahitsuritai:20180122130319j:image

 

 

こないだ購入したばかりの

ブルーカレントが折れたり、(泣)

 

 

テトラで足を滑らせて

海に落ちたり、(両足冠水、足軽傷)

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20180122130535j:image

 

 

伊豆半島の犬走島っていう

ここで釣れなきゃ

釣りやめた方がいいくらいの

一級ポイントに行き

 

 

f:id:ahitsuritai:20180122130710j:image

 

 

アナハゼ3匹で帰宅したりと。

 

 

 

 

 

 

 

 

散々な日々を

送っておりました。(°_°)

 

 

 

 

でも一昨日、ようやく

公表できるような釣果を出せたので

更新に至ったわけです。

 

 

夜の御前崎港に行きました。

 

 

f:id:ahitsuritai:20180122215030j:image

 

 

この辺でメバルが釣れたよって

ツリバカメラ(アプリ)で

投稿があったため

メバルを期待しつつ

本命はやはりアジ、

アジング。アジングです。

 

 

潮はちょうど満潮の潮止まり。

ここから下げ調子になる頃合い。

 

ポイントは実にいい感じに

常夜灯が効いてきて、いかにも釣れそうな

雰囲気が漂っていました。

こんなとこあるなんて知らなかった..

(ポイントの写真また忘れたてへぺろ

 

 

 

 

メバルは足元にも付いている。

経験があり知っていたため

足元を中心に探りました。

(アジングですよアジング)

 

 

 

パシャっ、

 

 

 

5m横の足元で、なにかの

ライズを確認!!

狙い撃つ事に、、

 

0.6gで20カウント

ボトムを取り巻き上げていきます。

 

 

 

 

 

でも当たらず。

今度はカウント中に止めたりしてみて

フォールで誘いをかけます。

メバルは上から落ちてくるベイトに

弱いらしいからです。

(僕はアジングをしています)

 

 

 

5カウント→止め→5カウント→止め、、

 

 

 

 

この方法で探り始めた3投目!!

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20180122220719j:image

 

 

やったー!!

目的魚達成!!!!

 

(^o^)v

 

 

f:id:ahitsuritai:20180122220810j:image

 

 

おそらく実践で初めてつかう

ドレスのキーホルダーでの計測で

19.9センチでした。

 

 

f:id:ahitsuritai:20180122235138j:image

 

 

しかもかわいい♡

お前だよ。お前にずっと

会いたかったんだよ。

 

 

その後も何度かライズが。

でもライズは足元ばかりではなく

常夜灯の明と暗が

はっきりしたところに現れている様子。

 

そういえば足元も

堤防の影で明暗が

はっきりできてるな、、。

 

 

 

 

 

そこで船の影でいい感じに

はっきり明暗ができている

ところにキャスト! 

もしメバルが推測通り

明暗のはっきりしたところが

好きならいるはず、、!!

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20180122235056j:image

 

 

いた!!

 メバリング成功!!!!

 

メバルを狙って釣る事ができて

かなり嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

釣果情報をネットで覗くと、

今どこもメバルが調子がいいみたい。

これからもメバリング、

頑張ります!!

 

釣れないメバリング日記でした。

 

 

 

ps

前記事で批判したエステルラインですが

この日の釣行で使用したところ

かなり調子が良く、大変気に入りました。

 

なので前記事はあまり参考になりません。

てかどの記事も

参考にはなりません。

エステルラインにチャレンジ

 

トイレの便座あげるときって

サイドの汚れが付いてないのが分かるところを

指の腹で押しながらあげる人が

多数派なんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までで一番どーでもいい

前説はさておき、

ロッドが届いたんですよ!!!

 

f:id:ahitsuritai:20171214122256j:image

 

 ヤマガブランクス

ブルーカレント510

 

もーね、やばいね。

操作性が抜群でまだこのロッドに

慣れてないと思うのにもう使いやすい。

 

長さが5.1フィートで短いけど

僕は全然気になりませんでした。

 

感度も素晴らしい。

おそらく今までわからなかったであろう

アタリも取れるようになりました。

 

 

f:id:ahitsuritai:20171214122732j:image

 

そしてリールね

 

シマノ アルテグラ1000

 

 

巻き心地がすごい滑らかで

ドラグが出る音もいいね。

ロッドとのバランスも

最高で早くも買ってよかったと

思ってます。

 

 

 

 

 

んで、アルテグラが届いたときに

ライン買いに行ったんだけど、

 

ご存知アジング界の伝道師こと

家邊克己さんがアルテグラ

34のピンキー(エステルライン)

を巻いて実釣してるのを見ていた僕は

迷わずピンキーを購入したんですよ。

 

でも正直言ってね、

僕は、僕はですけど

 

 

 

 

 

失敗しまちた。

 

 

 

 

 

 

エステルラインってすぐ

切れないですか?

リーダーをつけないと機能しないって

聞いてたからリーダーも使用してましたけど

それでもすぐ切れちゃう。

 

 

多分僕が下手だからなんでしょうけど(笑)

 

 

根掛かりしたらもう

確実にロストです。

そしてその度にリーダーを

結び直して、、。

 

中層を探っているつもりでも

気づいたらボトムにいた

なんて事が多発する僕の腕前では

表層しか探れませんでした。

 

 

f:id:ahitsuritai:20171214124148j:image

 

しかもこんな感じの

いかにも根掛かりしそうな

場所でやっていたので尚更。。

 

 

エステルライン、

いやエステルライン様は

もっと腕のあるアングラーしか

受け付けないみたいです。。

 

 

 

 

まともな釣りができず、坊主でした。

 

 

 

 

 

 

今日の記事は

 

道具を良いものにしたら爆釣した(^^)

やっぱ今まで釣れなかったのは

道具のせいでした。

俺実はうまかったんだ。えっへん。

 

 

 

みたいな内容にしようと思ってたのに

ほど遠い結果になってしまいました。

 

 

 

まだしばらくは

アーマードフロロ君にお世話に

なりそうです。

 

 

 

でも確かに感度は良さそうでした。

飛距離も思ったより飛んだし

風にはらまれることも少なそうです。

 

 

 

腕の立つアジンガーの皆様には

おススメです。

 

僕のようなポンコツアングラーには

まだ早い品物でした。。

新エリア 消防署裏

 

 

 

ボーナス。

 

 

 

ええ。出たんです。

子供の頃は

お小遣い程度のものだろうと

思っていたこのお金。

 

お小遣いなんてもんじゃねえじゃん。

がっつり収入やん。

 

どーしよ。なにに使おう。

 

 

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20171209014151j:image

 

 そりゃ買うわな。

 

今使ってるロッドは

ダイワの月下美人70L-T

ってやつなんだけど

ルアーウェイトが1.5gからなので

硬いなー。って思ってたんです。

 

アジング ロッドで検索していたら

この竿を見つけ、レビューを見ただけで

購入!ついでにリールも新調しました。

(2つとも触ったことない)

(ちょっと怖い)

 

ルアーウェイトは〜5g

だったかな、たしか。

明日届きます。(わくわく

 

 

 

 

 

さあ、アジングです。

今日は足早にいきます。

最初は先日アジの釣れた

ジャンボエンチョー前へ。

 

アジを釣ったポイントを

中心に探りますが、アタらず。

 

ちなみにこのポイント、すごく

載せたいのですが

ここは教えてもらったポイント。

しかもものすごくピンポイント。

載せることに罪悪感があるので

やめてます。すいません。

 

 

坊主は避けたい。

=足元フィッシング

 

 

f:id:ahitsuritai:20171209110116j:image

f:id:ahitsuritai:20171209110146j:image

 

 

足元は今日も好調。

 

 

2匹釣ってだいぶ満足した僕は

アジ神様(前記事参照)に

教えてもらったもう一つの

ポイントへ移動。

 

 

f:id:ahitsuritai:20171209105043j:image

 

このへん。

通称  "消防署裏"

かけあがり、常夜灯、テトラと

釣れる要素が満載です。かなりおすすめ。

 

 

そしてここで!!

 

 

f:id:ahitsuritai:20171209111042j:image

 

 

祝!人生2匹目!!

 

はやくも2匹目を釣ることに

成功しました。

しかも前回よりサイズアップ!

帰って測ったら19.5センチ!

 

前回のは計り忘れたため知りませんが

サイズアップです。多分。

 

しかしまたも2匹目とはいかず、

ここで終了です。。

 

 

 

 

 

んでね、

前回お約束した有益だと

思われる情報を公開したいと思います。

需要があるのかは知りませんが

無理やり供給します。

 

釣れてるアジンガーの皆様に

おきましては、非常に退屈な

内容になりますので←(いつも)

ご覚悟願います。

 

 

僕がアジを釣ることにおいて

重要だと感じたのは以下の3点です。

 

 

  • コミュニケーション能力
  • 人から『盗む』
  • 何事にもチャレンジ

 

 

 

どこかの企業の新人教育のように

思われるかもしれませんが、違います。

 

 

  • コミュニケーション能力

 

よく友達と、アジを釣るには

場所が5割、技術3割、道具2割

みたいな話をしたのですが

ようやく答えがでました。

 

 

場所が10割。

 

 

これです。

どんなに技術があって

道具がよくても

そこにアジがいなければ

釣れないんだと思います。

今更気づきました。

 

そのためにはひたすらいろんなところを

回るのもいいのかもしれませんが、

人に聞く方が明らかに効率がいいです。

 

実際僕も人から教えてもらったところで

釣れましたし。

漁港でアジングをしている人は

たくさんいたので、もっと早く

勇気を出して話しかければよかったな

と思いました。

 

 

  • 人から『盗む』

 

この人、絶対うまいわってオーラ

プンプンな人よく漁港にいますよね。

そういう人がなにを使ってるのか?

ジグヘッドの重さは?

どんなアクションか?

 

"盗む"といい結果がでやすい

気がします。

 

 

 

 

  • 何事にもチャレンジ

 

ネットで拾った情報、

人から聞いた情報は全て鵜呑みにしては

いけないというのはよく聞きますが、

僕はチャレンジはしてみても

いいのかなって思います。

 

実際1匹目のアジが釣れた場所は

自分が思いもよらないような

場所でした。

 

 

ダメな情報って決めつけないで

まずはチャレンジ。

それから自分で使えるのか

使えないのか判断しようと思います。

 

 

 

 

ね、偉そうにいいましたが

僕もまだ2匹。

探求する日々はしばらく

続きそうです。。。

 

 

最終話、後編

 

くしゃみを手で抑えた時に

たまに付く、アレって

人前で付いちゃった時みんなどうしてます?

 

ハンカチで拭く。これが正解なんだろうけど

ハンカチなんて持ち歩かない僕は

いつも困ります。

 

拭きたいけど、拭くものがない。

正直服で拭きたいけど

人前でやったら

 

 

あいつ、やったな

 

 

って思われそうだし。

 

 

 

それが気になって

他人がくしゃみをした時

いつもどうするのか確認してしまう僕は

気持ち悪いでしょうか。気持ち悪いですね。

 

 

ちなみに僕はバレないように

すぐさま手をグーにして、

手をごにょごにょすることで

アレ を広げます。

そして何事もなかったように振舞って

自然乾燥を待ちます。

 

 

僕の22年間で出た

ベストアンサーがこれです。

これより良い方法があるなら教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分かってます。

こんなことじゃないですよね知りたいのは。

アジですよねアジ。

 

その前に随分と更新が

遅れてしまってすいませんでした。

お仕事の方が

忙しかったので。。

 

 

 

 

 

 

清水の

ジャンボエンチョー前の港です。

 

 

f:id:ahitsuritai:20171201212947j:image

 

 

早々にカマスさんを釣り上げました。

でもそのあとは続かず

帰ることに。。

 

 

すると帰る時に見かけた

おじさんが、なにか釣っていた。。

みたことあるシルエット。。。

 

 

 

 

そう、アジでした。

 

 

 

僕は恥など忘れて

その人のところに一直線。

「アジですか?」と分かりきった

質問をしていました。

 

「アジ」

おじさんは知ってることを

言ってきました。

(聞いたからだわ)

 

 

 

 

 

まじすかっ!!???

 

 

 

めちゃめちゃ大げさにリアクションをとった

僕は、気づいたらそのおじさん、いや

アジ神様にあれこれ聞いていました。

  

そして神様がやっていたポイントを

譲っていただけることに。

神はなんて寛大なんだ。

 

 

たった今アジが釣れてたとこに

俺はワームを通している、、。

 

  

そう思うとそれだけで

もう手がブルブル。

ワームがオートマチックにダートします。

 

 

 

 

その隣で神様は

さらに2匹追加していた。

 

 

神はかなりのスローリトリーブ。

僕も必死に真似します。

 

 

 

悪戦苦闘して、もうダメかと

あきらめかけたその時、

ついにその時はやってきたのです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20171201124120j:image

 

 

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

こ、これだ、、!!

これを待っていたんだああああああああああ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メバリングで初めてメバルを釣った時の

喜びは凄まじいものでしたが、

それを遥かに超える喜びを感じました。

 

いい大人なのに半べそをかいたほどに。

 

 

 

涙目で隣の神様に

報告と、お礼をしに行きました。

 

 

 

神は暖かく祝福してくださり、

時合が去っていたのかその後すぐに

満悦な表情を浮かべながら

帰られました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

感無量。

 改めて今見ると、サイズは

小さいですがこの時は

とても大きく見えました。

 

この1匹だけで

それ以降は続きませんでしたが

僕はついに

アジを、アジ童貞を

卒業することができました。

 

 

 

ですので、この釣れないブログ、

釣れちゃうブログになってしまうので

本日で終了します。

 

読んでくださっていた方々、

本当にありがとうございました。

 

最初は愚痴をこぼすかのように

始めたこのブログですが、

たくさんの方に見ていただいたり、

コメントをいただいたりと

とても励みになりました。

 

 

みなさんのおかげでアジが釣れた

と言っても過言ではありません。

 

本当に感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

もしまだアジングで

アジを釣ったことない方々に、

僭越ながら卒業生の僕から

アドバイスじゃないですけど

有益だと思う情報を発信したいです。

(豆アジごときでしゃしゃるな)

 

 

僕は童貞歴が長かっただけあって

釣れない人の気持ちは

重々承知しているつもりです。

 

豆アジでもどーやって釣ったのか

知りたかった。。

 

僕はとにかく情報が

欲しかったです。

 

 

 

 

 

 

ですので近いうちに

まとめたいと思います。

 

 

 

 

 

最終回詐欺、、?

 

 

 

 

 

そうですね。

詐欺です。

 

 

さーせん。

最終話

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20171127221540j:image

 

 

 

3月11日

このカサゴ

僕がライトゲームで初めて

釣った魚です。

 

この日からライトゲームの

面白さにハマり、

まずはメバリングを成功させようと

日々奮闘しました。

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20171127222110j:image

 

 

でもそう簡単にメバルは釣れず、

しばらくはカサゴと戯れる

毎日を送っていました。 

 

 

 そして、6月27日

 

 

f:id:ahitsuritai:20171127221837j:image

 

 

 

メバルを釣り上げました。

サイズは全然だったけど

この時の喜びはすさまじかった。

 

 

 

でもこのメバル、実は

カサゴを釣るのと同じように壁際で

釣れてしまったため、

正直あっけなかった。

 

 

もっとしっかりと、自分の中で

納得のいく釣り方で

釣果を出したい。

 

 

 

 

 

アジか。。

 

 

 

 

 

 

 

この日から僕の地獄は

始まりました。

 

 

 

これまで通りのやり方では

釣れないアジ。

海にキャストする釣り方にした途端

坊主の日が続いた。。

 

 

 

試行錯誤する毎日。

何回    アジング 静岡

で検索したことか。

 

 

f:id:ahitsuritai:20171127223030j:image

 

それでもだんだん釣れるように

なってきました。

 

キンギョ、アナハゼ、イソベラ、

セイゴ、カマス、ギンダベラなどなど、、、

 

 

こんなたくさんの種類が釣れるのに

なぜか釣れないアジ。

 

 

苦悩の日々を送っていたのは

前の記事たちを見てくださった方は

ご理解頂けると思います。

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

アジを求めて5ヶ月。

 

 

ついにこの時がやってきました。

 

11月26日。

 

 

 

 

 

心の準備はいいですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20171127223912j:image

 

 

 僕の準備がまだでした(^o^)

 

こないだ行った

京都旅行のきれいな紅葉で

本日はお別れです(≧∀≦)

 

 

 

 

次の記事であげます。

長い記事になりそうですが、

ご容赦ください。

 

地頭方港でアジング

 

モノタロウ〜♪ モノタロウ〜♪

 

f:id:ahitsuritai:20171112004722j:image

 

モノタロウで工具を買った僕。

先日届きました。頼んだ次の日にもう

届いた。さすが現場の味方。

 

f:id:ahitsuritai:20171112004840j:image

 

よく見るとこのキャラクター

かわいいなぁー

 

 (トントン

 

肩を叩かれた。母親だ。

 

 

 

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20171112005144j:image

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あはは(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご無沙汰です。

 

最近は色々あってなかなか

釣りに行けずにいた僕ですが、

彼女が仕事している隙を狙って

ついに釣行することに成功しました。

 

地頭方港です。

 

f:id:ahitsuritai:20171124194615j:image

 

久しぶりすぎる海の風が

予想のはるか斜め上をいく冷たさで

早くも帰りたくなりました。

 

f:id:ahitsuritai:20171124194904j:image

 

しかし!こんな事もあるだろうと

釣り手袋を購入していた僕。

久々の釣りへの気合は十分です。

 

 

手袋めっちゃあったかい。おすすめ。

 

 

f:id:ahitsuritai:20171124195041j:image

 

まずはとりあえず魚を!

僕の十八番、角落とし込みで

手っ取り早く釣果を出す魂胆でした。

 

 

 

 

でも今日は違った。

 

  

 

5箇所くらい回れば

確実に1匹は釣れてくれるこの

必殺技も今日は不発でした。

 

 

ヤバイヤバイなんて思ってたら

日が落ち始めた。。

 

 

f:id:ahitsuritai:20171124195528j:image

 

 

常夜灯付近を探ることに。

日が落ちたらさらにぐっと気温は下がり

帰れ帰れと海が言っているようでした。

 

 

 

 

やだ。帰らないぞ。

 

 

久しぶりの釣りで坊主なんて

そんなことにはさせないぞ。

 

 

僕の鼻は悲鳴をあげて

水をダラダラと出し始めましたが

そんなことに構ってはいれません。

 

 

 

船と船の間にキャスト!

ボトムをスローリトリーブで攻めます。

 

 

するとアタリが!

合わせるも、乗らず。

 

 

 

 

こんなのが3回も同じところで

続いたので、ただ底の障害物に当たっている

だけかと思いました。

 

しかし4回目、!

軽めに合わせると乗った!!

 

 

 

忘れかけていた魚の振動が手に伝わり

僕の心臓も明らかに鼓動が

激しくなりました。

 

水面に見える魚の影!

なんだ、何が上がってくるんだ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽひゃんっ、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うおおおお、、、

バラしたあああああ、、、

 

 

 

めちゃめちゃ悔しがる僕。

と、同時に

意地でも釣るぞこの野郎

という気持ちに。

 

 

 

その後も乗った後に

バラすことが何回が続く。

 

 

 

でもこれは期待できると思った。

 

アジの口の周りは柔らかく

うまくかけないとバラすという話は

色んな人がYouTubeで言っていた。

さっきから当たっているのは

アジなのか。だとしたら

 

 

これはついに、、

 

 

 

とりあえずあまりにもバラすため

ジグヘッドを変更。

 

 

変更して2投目、

ついに抜き上げた!!!

 

 

 

f:id:ahitsuritai:20171124201726j:image

 

 

 

お前かーーいっ(°_°)

 

 

なんだよ期待させやがって。

ただジグヘッドがバレやすいやつだった

だけみたいでした。

 

 

f:id:ahitsuritai:20171124201915j:image

 

f:id:ahitsuritai:20171124201930j:image

 

その後、どうしても写真を

撮られたくないらしい

カマスをもう1匹釣り上げ、

本日は終了しました。

 

 

 

正直今回の釣行は

今までで一番アジが

釣れる気がしていただけに

悔しかったです。

 

が、久々に釣りに行けたので

よかったです。楽しかったです。(^。^)

 

 

f:id:ahitsuritai:20171124202242p:image

 

 

どうぶつの森でクソほど

アジを釣ってやりました。

 

 

こんな簡単に釣れねえから。

舐めんなよ。